妊婦がベビー服を購入するときに気をつけること

妊婦がベビー服を購入するときに気をつけること

妊婦の方は赤ちゃんのためにベビー服の準備を行っていますか。

 

妊婦は出産に近づくにつれてベビー服の準備をしなければなりません。産まれてくる赤ちゃんが着る洋服をベビー服と言います。最初に着るベビー服のサイズは50cmから60cmぐらいです。ベビー服は季節によって着せ方が異なってきます。

 

春産まれの赤ちゃんはとても暖かく一番ちょうどよい季節と呼ばれています。しかし、暑かったり寒かったり一日の気温が変わりやすいです。主に短肌着を中心に購入しましょう。長肌着は短肌着より少なめで大丈夫です。ツーウェイドレスは短肌着の枚数に合わせて購入しましょう。

 

夏産まれの赤ちゃんはとにかく汗をかきやすいので短肌着は多めの購入をおすすめします。ツーウェイドレスは気温によっては不要になってくる場合も出てきます。短肌着のロンパースタイプ1枚で十分になってくる日が多くなってくるでしょう。

 

秋生まれの赤ちゃんは涼しくなってきますが、夜は冷え込みやすいです。春生まれと同じぐらいの肌着とロンパースで十分だと思います。それにベストの購入もしておくと安心することでしょう。

 

冬産まれの赤ちゃんはとにかく寒いので風邪をひきやすいです。短肌着より長肌着の枚数を多めにしましょう。ツーウェイドレスは暖かい素材の方がよいです。1枚のツーウェイドレスでは寒いのでベストなども購入したほうがよいでしょう。

 

赤ちゃんのベビー服は季節によって異なるけど、大きくなるのも早いです。1ヶ月ぐらいで5cmぐらいの成長をします。半年になると70cm近くまで成長してしまいます。妊婦の方はベビー服を買うときには季節や赤ちゃんの成長を考えて購入するようにしましょう。

関連ページ

妊婦の方で母乳育児をするために必要なことを考えよう
妊婦の方で出産後は母乳でやっていく方はいらっしゃいませんか。
妊婦の方は、産後食事について考えよう
妊婦の方は、産後食事についてどう考えているのでしょうか。
クチコミで有名な安産祈願の場所について
妊娠5ヶ月目を迎える妊婦さんは、戌の日に安産祈願を行う方もいるかと思います。クチコミで有名な安産祈願を行う場所を探すにはどうしたらよいでしょうか。
出産を待ち望む妊婦に必要な知識を知っておこう
妊婦の方は出産を待ち望んでいるのではないでしょうか。
妊娠した際にはお産婆さんに相談しましょう
お産婆という言葉を聞いたことありませんか。
妊婦の方はベビー服購入の際には通販を利用してみよう
妊婦の方でベビー用品の通販を行っている方はいらっしゃいませんか。
妊婦の方は安産祈願を行いましょう
妊婦は妊娠5ヶ月目になると安産祈願を行います。
赤ちゃんや妊婦の出産準備品は出産前に行おう
妊婦の方は出産する前に出産準備品を用意するかと思いますが、一体何を準備すればよいのでしょうか。
母子健康手帳で妊婦と赤ちゃんの記録を見てみよう
妊婦の方は母子健康手帳が必要なのはご存知でしょうか。