妊娠した際にはお産婆さんに相談しましょう

妊娠した際にはお産婆さんに相談しましょう

お産婆という言葉を聞いたことありませんか。

 

お産婆というのは現在でいう助産師と同じ意味であり、主に出産のサポートやお手伝いを行っております。戦前までお産婆と呼ばれていたそうです。現在助産師を目指す際には資格が必要です。

 

妊娠した際にまず産婦人科を介して助産師さんに出会うと思います。私が妊娠した時、8ヶ月ぐらいの時に助産師さんの紹介がありました。とても親切に対応してくださいました。産後の栄養方法を聞かれ、私は母乳でやっていきたいと相談したところ、母乳マッサージのやり方を教えてくださいました。出産時にも立ち会っていただき、毎回呼吸法を指導してくれました。タイミングによって吸ったりはいたりすることで、お産が楽になるとのことでした。

 

産後も母乳指導や、赤ちゃんのお世話を手伝ってくれたりととても助かっております。その後、産後3ヶ月ぐらいまで電話があり連絡を取っていました。赤ちゃんの体重が順調に増えているかとか、困っていることはないとな、悩みや相談まで親切に対応してくれました。私はそんな助産師さんに出会えて、育児困難にも立ち向かえたのでとても感謝しております。

 

現在は子育て支援センターなどに行くとたまに助産師さんによる相談も受け付けておりますので、育児で困った時に相談したことがあります。その時も、相談に対応してくれアドバイスを受けました。

 

ぜひ妊娠した際には、育児に悩んだ時には一人で抱え込まないでお産婆さんに相談してください。

関連ページ

妊婦の方で母乳育児をするために必要なことを考えよう
妊婦の方で出産後は母乳でやっていく方はいらっしゃいませんか。
妊婦の方は、産後食事について考えよう
妊婦の方は、産後食事についてどう考えているのでしょうか。
クチコミで有名な安産祈願の場所について
妊娠5ヶ月目を迎える妊婦さんは、戌の日に安産祈願を行う方もいるかと思います。クチコミで有名な安産祈願を行う場所を探すにはどうしたらよいでしょうか。
出産を待ち望む妊婦に必要な知識を知っておこう
妊婦の方は出産を待ち望んでいるのではないでしょうか。
妊婦がベビー服を購入するときに気をつけること
妊婦の方は赤ちゃんのためにベビー服の準備を行っていますか。
妊婦の方はベビー服購入の際には通販を利用してみよう
妊婦の方でベビー用品の通販を行っている方はいらっしゃいませんか。
妊婦の方は安産祈願を行いましょう
妊婦は妊娠5ヶ月目になると安産祈願を行います。
赤ちゃんや妊婦の出産準備品は出産前に行おう
妊婦の方は出産する前に出産準備品を用意するかと思いますが、一体何を準備すればよいのでしょうか。
母子健康手帳で妊婦と赤ちゃんの記録を見てみよう
妊婦の方は母子健康手帳が必要なのはご存知でしょうか。